那覇市で産後の骨盤矯正は年間1600人の施術実績で県内NO1の整体院!

おなが小禄整骨院


産後の骨盤矯正とマタニティ整体

産後骨盤矯正を行っている施術院は多いけど
ココまでやるのはおなが整骨院だけ

hiyoko_club.png

産後の骨盤気になってませんか?放っておくと下半身太りの原因になるかも‼
      
banner_media_01.png

デジカメ画像2 041.jpg

ご出産おめでとうございます。

出産は女性にとって大変な大仕事です。物凄く体力を消耗し疲れきっているのが普通です。

しかしそれを自覚症状として感じないママさんも大勢いらっしゃいます。「私は大丈夫!」と思っていてもしっかりと休んでくださいね。産後の女性を褥婦といいます。褥とは寝床の意味、しっかり寝て休まないといけません。しかし数時間おきの授乳などしないといけないことも多く腰も痛いし、抱っこのし過ぎで手首が痛いなどの痛みを抱えてるママさんも多くいらっしゃいます。その痛みをラクにし、赤ちゃんとすごす時間を楽しくうれしくしてもらう為,ぜひご来院ください。赤ちゃんと一緒に来院する方も多くいらっしゃるのでベビーベッドを用意しております。産後の骨盤矯正の専門女性施術者もおりますのでお気軽に問い合わせ、ご来院下さい。!!小さなお子様の遊ぶキッズスペース(絵本やおもちゃも置いてます)もあります。那覇市、豊見城市など広い範囲からたくさんのママさんが来院されてます。

追伸
これは翁長が個人で思っている事です。
子供は親を選べない なんて言葉をたまに聞きますが僕はその逆だと思っています。
きっと子供は親を選んで生まれてきています。このお母さんとお父さんのもとなら幸せになるし
このお母さんとお父さんを幸せにしてあげたい と。
そう思うことが出来れば子供は100倍愛おしくなりますね。

産後の骨盤はどうなってるの?

骨盤の形には男女差があるのをしってますか?女性の愛喜説明.jpg骨盤は出産時に産道が開きやすいように男性よりも横に広がっています出産時に赤ちゃんが生まれやすいように産道を広くする為、 恥骨結合が開きます。産後は子宮を収縮させるホルモンが分泌されるので、子宮の収縮とともに骨盤も徐々に閉じようと元の位置に戻っていきます。しかしその時期の座り方、立ち方によっては 開いた骨盤が閉じようとする力をを阻止してしまうことがあります。 また妊娠前の運動不足等によって骨盤周りの筋肉が 弱くなっていることで骨盤の戻りがしっかり行えないという事も多くあります。  そうすると「妊娠前にはけたジーンズがはけない」という事が起こります。おなが小禄整骨院ではまず捻りのズレなど整えて正しい位置に骨盤をもどし そこから骨盤を締め安定させる為の施術をおこないます!!

当院で毎月80人以上の人が受けている産後の骨盤矯正をあなたも体験してみて
 

産後の骨盤気になってませんか?

骨盤が開いている気がしませんか?

おなが小禄整骨院では通常の骨盤矯正とは別に 産後の整体、産後の骨盤矯整も行っております。

出産後の女性は骨盤が少し開いた状態の方が多くみられ、            骨盤ずれ.jpg

自然に妊娠前の状態に戻る人は少ないです。(妊娠前の運動不足等が原因)

骨盤が少し開き気味の状態のままだと、それでけでお尻が大きくなり

お腹回りに余分な脂肪が付くスペースを確保しているのと同じです。

大腸、小腸などの消化器系内臓も下腹部まで下がって来てポッコリと出てしまいます。その後に太ももまで太くなっていき下半身太りが進行してしまいます。当院では産後の女性には産後の骨盤調整を行いゆっくりと骨盤を戻す施術を行います。

産後の骨盤矯正は通常骨盤矯正よりも、骨盤の開きのズレを戻す事をメインに

行いますので時間が少しかかります。
⑥骨盤矯正.JPG























 

女性施術者もおりますので
女性の方もお気軽にお越しください

産後骨盤矯正プログラムの流れ

おなが小禄整骨院では、まず体全体のバランス(主に立ち方や重心など)をみて、    


1、そのバランス(筋肉、重心など)を整える産後    flow_03.jpg     
     の整体基本施術(マッサージやストレッチ)を行います。
妊娠前からあった姿勢不良や立ち方のバランスの悪さなどが
産後の腰痛やクビ肩の痛みに大きく影響します。  
なので骨盤矯正の前にあなたの症状とその状態に合わせた
基本施術をしっかりと行います。      






2、ここから骨盤矯正(回旋や捻じれのズレを修正)をします。骨盤矯正写真sot.JPG
  初回時に行う骨盤矯正は妊娠、出産に関係なく妊娠前から
もともとあったズレに対する矯正です。
痛い矯正ではありません、生理痛なども改善します。




 








3、ベッドを移動してもらい、トムソンベッドと呼ばれる   骨盤矯正ドロップ2.JPG矯正用ベッドで骨盤を開閉方向への動きを付ける矯正を 行います。ベッド自体が一部分のみ下に落下し、 その落下瞬間に矯正を行います。 ガシャンと派手な音はしますが痛くはありません。ボキボキとする矯正でもありません。 この矯正で腰の動きが改善していくのを体感できます。








3、そのあと生ゴムのバラコンバンド等を使い        

骨盤矯正バンド.JPG  ゴムバンド骨盤矯正(開閉のズレを修正)をします。
バンドを巻いたまま効果を高めるため簡単な 体操をその場でしてもらいます。その人の骨盤の形に合わせて巻いていくので効果は高いです。腰痛もかなり改善します。

当院ではぎっくり腰の施術でも使っています。
 






 

 


4、さらにそのあと正しい位置に戻った骨盤が       骨盤矯正プレス2.JPG また歪みださないようにする為、骨盤安定調整を行います。 
(ギックリ腰で行なう施術の応用)






 

 

 



5、最後に骨盤矯正の効果を高めるストレッチ指導を行います。
(ストレッチ法が多いので段階を分けて行います) 

ストレッチ指導明るめ.jpg


 












6、ウエストのくびれを作り骨盤も引き締めてくれるEMS電気施術

⑦電気治療やテーピング.JPG
ウエストまわりの特定の筋肉を狙って特殊な電気を当てて強制的に
筋肉トレーニングを行わせウエストを引き締めくびれを作ります。

※EMSとは電気筋肉刺激といい、電気刺激を筋肉に与えて筋肉を
運動させるシステムです。EMSでの筋トレは自分で動く運動よりも高い筋トレ効果を与えることが得られることが確認されています。
おなが小禄整骨院では医療用の出力の強いEMS機器を用いて行います。
 


 


7、骨盤を底部から引き締めてくれるヒメトレ
ヒメトレ小.jpgヒメトレに座って簡単な体操をするだけで骨盤底筋を引き締めて
骨盤を底部からしっかりと引き締めてくれます。
産後の尿もれにも効果があります。









(状態により異なりますが、30分前後かかります)

産後骨盤矯正は7段階で行います。毎回上記のすべての矯正を行うのでは無く1ヶ月プログラムの中で矯正内容が少しずつ増えていく感じです。場合によっては上の説明にはありませんが徒手矯正(ボキボキする矯正)を行う場合があります。
産後の骨盤矯正は通常骨盤矯正よりも、さらに骨盤安定を狙うので高い効果がありますが感じ方に個人差があります。

あなたのその生理痛もしかしたら

骨盤の歪みが原因かも!?鎮痛薬から解放されよう!!

生理痛に苦しんでいる女性はかなり多くいらっしゃいます。中には生理の時期になると腹痛や腰痛のため仕事もできなくなるのでその時は毎月休む。休んで痛み止めを飲んで寝ている、という女性までいらっしゃいます。

まず、生理痛は無いのが普通です。ですが多くの女性が生理痛に困っています。


一般財団法人女性労働協会というところの調査によると、女性の約30%が、生理痛が「かなりひどい」「ひどい」と感じており、さらに少し軽度の「我慢できる程度」の人を合わせると全体の8割近くの女性が生理痛を感じています。

生理痛は無いのが普通です。しかし生理痛が無いという女性は少ないのです。

生理痛の原因としては

1.ホルモンバランスの異常   プロスタグランジンというホルモンの過剰分泌

2.身体の冷え         冷えると
プロスタグランジンが多く分泌されてしまいます。

3.子宮口が狭い        
若い女性は、まだ子宮が十分に発達してい為に固く狭く、
プロスタグランジンが多く分泌されやすい

4.ストレス、緊張       ストレスの強い生活が続くと自律神経のバランスが崩れ生理痛が感じやすくなる

5.運動不足やダイエット

6.病気            子宮内膜症や子宮筋腫といった病気では生理痛と似たような痛みの症状が出る為
早めの婦人科受診が必要です。


骨盤矯正写真sot.JPGおなが小禄整骨院では骨盤の捻じれを矯正することで子宮や卵巣に係るストレス(内圧)
を取り除き生理痛を低下させます。生理痛に特化した骨盤矯正を行います。

いつまでも痛み止めの薬に頼っていても解決にはなりません。薬で体を壊すかも。
まずはご相談を!!

マタニティー整体(妊婦さんの整体)

大きくなるお腹に伴い腰痛も強くなる

妊婦さんの場合、普通の方と違い施術(整体)のほとんどを
横向きで行います。個人差はありますが妊娠15週目前後から
完全横向き施術になります。痛みの出る原因が、大きくなり始めた妊婦の腰痛.jpg
お腹の重さを、かばうように後に体を倒すように重心をとり
 気が付かないうちに後ろ重心バランスになり普段使わない腰回りの筋肉を使って痛みが発生している方が多いようです。
おなが小禄整骨院では少しでも危険度の低い手技と脚のストレッチを使い、
腹部に圧迫をかけないように施術を行います。

大きくなるお腹をかばう姿勢で始まる肩こり
妊婦さんは腰痛になる方が多いですが、クビ肩の痛み(肩コリも含む)に
悩まされている方も多いです。原因のほとんどが妊娠前の運動不足や姿勢の悪さによるものです。
妊娠前からもともと姿勢の悪い方などは、おなかが大きくなるにつれて後ろ重心の
胸を張る姿勢になり普段は使っていなかった肩周りの筋肉を使うことで肩が
痛くなる人や、おなかをかばう姿勢になり肩こりが強くなる妊婦さんなど人それぞれです。
おなが小禄整骨院ではおなかに負担をかけずに正しい姿勢になるように整体を行います。



追伸
稀にですがお腹が大きくなるにつれて腰痛が悪化し座骨神経痛まで発症し痺れと痛みで
歩けなくなる方もいらっしゃいます。
重傷の妊婦さんにはうつ伏せ用のベットセットでうつぶせの施術を行います。
お腹の部分が丸くくり抜かれたベットセットでうつぶせになってもらい、お腹に圧力がかからない
状態を作って施術していきます。
ちなみにうつぶせになるだけで腰回りの力が抜けて痛みが軽減していきます。

おなが小禄整骨院のご案内

住      所:
〒901-0152
那覇市小禄421-33 1F
アクセス:
奥武山公園駅から小禄ボウル向け徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-858-2130
受付時間:
<平日>
午前 09:00~午後 12:30
午後 15:00~午後 19:30
<土曜>
午前 08:00~午後 15:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ