那覇市で産後の骨盤矯正は年間1600人の施術実績で県内NO1の整体院!

おなが小禄整骨院


足関節(足首)の痛み

足首の捻挫

スポーツ外傷に特化しているからこそ出せる効果      

足首(足関節)発生する痛みは急性、亜急性を問わず足首の関節捻挫が起因になって発生していることがほとんどです。
おなが小禄整体院では、足首の関節調整と足首を動かす筋肉の深層筋肉調整や局所ストレッチ法、そして筋肉に医療用のEMS電気施術法を行うことで早期回復を図っております。
足関節捻挫テーピング足の関節は立って生活している限り常に体重を支えているので負荷がかかっており、施術でとりあえず痛みが引いても運動を再開するとまた痛み発生ということになりかねないので連続した通院施術が大事になってきます。また靱帯損傷を伴っていることも多いので、その場合はハイボルテージ電気施術法(高電圧電気施術法)も併用して行っております。
これまでに多くのスポーツ選手や部活を頑張る学生の足首の問題を見てきましたが足首捻挫の再発を繰り返す人には共通点があります。
①骨盤の歪みのせいで足の長さが左右で違う。
これに関してはかなりの確率で見受けられます。片足ははだしでもう片足はスニーカーを履いて運動しているようなものです。
きちんと骨盤矯正をして左右の足の長さをそろえる必要があります。
②以前の捻挫が治りきっていない。
前に起こした捻挫が完治していないと捻っていないのに捻挫を起こすことがあります。
③足首にゆがみがある。
骨盤の歪みを長く放置していると歪みのせいで脚長差が発生し、脚の短くなる歪みの方が足首の内反の歪みが発生してきます。
これは骨盤矯正だけでは改善しないので足関節調整を行います。
痛みが引いたから治ったわけではありません!!
しっかりなおしましょうね。

足関節捻挫電気施術

おなが小禄整骨院のご案内

住      所:
〒901-0152
那覇市小禄421-33 1F
アクセス:
奥武山公園駅から小禄ボウル向け徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-858-2130
受付時間:
<平日>
午前 09:00~午後 12:30
午後 15:00~午後 19:30
<土曜>
午前 08:00~午後 15:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ