那覇市で産後の骨盤矯正は年間1600人の施術実績で県内NO1の整体院!

おなが小禄整骨院


外反母趾

足の親指の関節痛

足の親指の変形を伴う痛みは『外反母趾』となっていることが多いです。
慢性化したものは変形はひどいですがそれで安定してしまい痛みがないことが多いです。
問題は変形が始まろうとする頃です。強い痛みの為靴を履くことができない方もいらっしゃいます。
変形し始めの状態は指の捻挫と同じ状態なので足の指に対する捻挫施術をすることで痛みは軽減していきます。
しかし立ち方や歩き方のバランスが悪く発生しているためにその立ち方や歩き方を改善させないとすぐに再発してしまいます。
靴は痛みの発生原因とはあまり関係ありません。外反母趾になったために靴が当たっていたいだけです。
実際に外反母趾の痛みで来院された方の中にはほとんど靴は履かずにサンダルしか履かないのに外反母趾になってしまったという人も何人かいます。
おなが小禄整体院では立ち方改善のためのハイボルテージ電気施術を使い内側重心という外反母趾にならないバランスの立ち方を作っていきます。さらに足底アーチという足の裏のカーブ(縦アーチと横アーチの2種)を作ることでより再発を防いでいきます。
また骨盤の歪みが原因で左右の脚長差が発生している場合があります。すると片足だけ体重負担が発生しやすくなるため片足だけ外反母趾がひどくなる場合があります。
その場合は骨盤矯正で歪みを解消して左右の脚長差を無くしていきます。
重症の場合は必要に応じてテーピングなども行います。
外反母趾施術

おなが小禄整骨院のご案内

住      所:
〒901-0152
那覇市小禄421-33 1F
アクセス:
奥武山公園駅から小禄ボウル向け徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
098-858-2130
受付時間:
<平日>
午前 09:00~午後 12:30
午後 15:00~午後 19:30
<土曜>
午前 08:00~午後 15:00
定休日:
日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ